タラソテラピーがボディスクラブで可能に?


タラソテラピーについて。「ボディスクラブってどんな効果があるの?」と疑問をお持ちの方、こちらのページでボディスクラブの基本的な知識について、身につけていきましょう。正しい知識で最大限の効果が出るように頑張りましょう。

タラソテラピーの種類とメリット

タラソテラピーを受ける女性

タラソテラピーという言葉をご存知でしょうか? タラソテラピーはギリシャ語の「タラサ(海)」と治療法を意味する「セラピー」が合わさった言葉で、「海洋療法」とも言われます。地球上の全ての命の源である「海」の恵みを体内に取り込むことで、体の内側からリフレッシュする自然療法を指します。起源は古く、古代ギリシャの時代から生まれたとされ、治療法としては「体内の機能(自己治癒能力)を活性化させる」というリハビリテーションなどを目的とし、フランスで育まれました。

その代表的なものが20世紀初頭、フランスの海洋学者カントンによる研究で、「血液に含まれる血漿と海水のミネラルバランスの類似性」に着目し海洋診療所を各地に設立、タラソテラピーの医学的発展の基礎を築きました。近年のタラソテラピーは海藻パックや泥、海水のミネラルを用いた美容法として確立しています。
タラソテラピーの手法(療法)は食事(アリマンタシオン)や日光(ヘリオテラピー)など大きく10個に分かれていますが、その中で美容に大きく関わっているのが海藻を利用したアルゴテラピーと呼ばれる療法と、海の泥を利用したファンゴテラピーです。
海藻・泥ともに多くのミネラル・有機物をふくみ、泥は温めることでミネラルの吸収に効果的。血液の流れ、毒素の排泄を促進します。また、海藻は肌を引き締め、潤いを与え肌のターンオーバーを促し、セルライトの除去・痩身の効果が期待できます

自宅でタラソテラピーができるボディスクラブ♪

医療レーザー脱毛の仕組み

通常、泥や海藻を用いたタラソテラピーは、専用のエステサロンによるパックなどが一般的です。
しかし最近では、海の泥や海藻などを用いた家庭用のパックやボディスクラブも販売されており、手軽に試せるようになっています。
ここでは、海のミネラル成分を利用したボディスクラブを幾つかご紹介します。
ボディスクラブランキングで1位にもなったミネラルフィットスムーサー詳細はこちら)は、ミネラル含有数世界一とギネスに認定された宮古島産雪塩がふんだんに含まれており、スリミングにも効果のあるボディスクラブ。3種の海藻エキスが基調としたタラソな香りが漂い、新陳代謝を活発化、肌のターンオーバーを促進します。
また、ジェオマールから出ているその名も「タラソスクラブ」は、死海の塩に各種エッセンシャルオイルを使用した、滑らかなボディスクラブ。新しいものではピノアの「いちばん綺麗」も天然塩を使用したジェルタイプのスクラブです。
どれも、肌に軽くなじませながら軽くマッサージすると、洗い流した後はつるつる。ポイントは湯船でしっかりと温めてから使用すること。肌がポカポカして、デトックス効果を実感できます♪
エステになかなか通えない、という方にもオススメです。ぜひ海の力を肌で感じてみてくださいね!