メンテは大丈夫?夏は肌見せの季節!

肌が気になる箇所、ポイントチェック!

fasion fero

冬の間は厚着に隠れていた肌。おもいっきり暑い季節を楽しむなら、「肌見せ」ファッションに挑戦したいですよね。洋服選びも楽しい季節。しかし、夏カラーの新作ワンピースやノースリーブを合わせてみたら、肌がくすんでいたり、たるんでいたり……。そんなお悩みはないでしょうか?
それに、海やプール、デートでも水着になる機会が増えてきます。あっという間にダイエットやエステに通う時間がなくなってしまうかも……。
そんな夏に向けて、肌見せで気になる場所を女性に聞いてみると次のような結果に。
1.脚が気になる!
やっぱりまずいちばん気になるのは脚ですよね。ショートパンツや薄手のスカート、脚のラインがくっきり出てしまう上、本当に暑くなるとストッキングなんて履いていられません。ムダ毛の処理も気になりますし、カミソリで肌荒れなんかしていたら、外に出る気力もなくなるかも。
2.おなか、腰が気になる!
甘辛にショート丈のトップスで攻めたい人や、水着の時にはっきり出てしまうウエストライン。ぷにぷにのお腹では体全体のラインを崩してしまいます……。
3.肩、首が気になる!
健康的な肌見せに使え、女性らしさを上げるオフショルダーは今年も流行の兆し。結婚式やパーティーなど、ドレスを着る機会も増えてくるかも。そんな時に肌荒れやシミが、というのは魅力半減です。
4.背中が気になる!
夏物のワンピース、背中が大きく開いているものも多く、「自分には見えないから……」とほうっておいたりしては女っぷりが下がります。

その他、脇やニの腕など、肌もラインも気になるという方が多いよう。今年は昨年に引き続きゆったり目のトップスやワイドパンツが流行していますが、全体がゆるめというのも野暮ったく、AラインorVラインでどこかで引き締めてバランスをとった方がよさげですよね。

やりすぎ、NG肌見せに注意!?


肌見せで大事なのは、いやらしくない「ヘルシー」さ。モテ度MAXな肌見せファッションですが、やりすぎても男性が引いてしまうもの。一緒に歩くと恥ずかしい、なんて理由でフラれたくはありません。
また、紫外線が強くなる季節なので、日焼けで皮がボロボロというのも注意。日焼け肌を楽しみたいなら、サンオイルと焼けた後のローションは必須です。

肌、ライン両方の悩みを解決♪

bodyline

さて、肌見せファッションを楽しむ際にはボディライン、肌ともに悩みを解消する必要があります。しかし、「明日デートだから」や、「明日海に行くから」といった気持ちで急に対策するのはムリ(いくらファンデーションつけても汗や水で流れちゃいますよね)なんです。そのため、本格的に夏になる春のうちから、少しでも対策しておかなくてはなりません。
そして、その肌見せの悩みを解消するのに最適なのが、ミネラルフィットスムーサーのようなボディスクラブなのです。

ボディラインを美しくするマッサージ

お腹やふくらはぎのぷにぷに、むくみ、ぜい肉やセルライトは、ミネラルフィットスムーサーのようなスリミング効果のあるボディスクラブを上手に用い、柔らかくもみほぐすことで燃焼しやすくなります。 具体的な方法は、ぽっこりお腹解消メソッドふくらはぎのセルライトを集中やせのページを参照下さい。

肌を美しくする塩スクラブ

次に、美肌成分です。ボディスクラブは肌の角質を除去、肌のターンオーバーを促し、透明感のあるつるつるの素肌を作ります。また、塩のミネラルは肌のバリア作用を強化し、発汗・引き締め作用を持っているのです。詳しい効果はボディスクラブの成分・効果的な使い方を御覧ください。

まさに一石二鳥、というわけですね。本格的な肌見せの季節が来る前に、ボディスクラブで自分磨きに努めましょう♪